閉めましてさようなら、2020

ぱたくそpics3074.jpg

 どうにもこうにも、いやはやなんとも。な、1年間ではありました。
 個人的には、禍転じてオクトパスでもありましたが。
 チャイルスのせいで首チョンパとはなりましたが。お陰様を持ちまして。

1)ウヰスキーポケット瓶+追い焚き=アルコール量80mlが、発泡酒350ml+パック焼酎180ml=アルコール量40ml以下。 ぬわんと、γ-GPTが正常値上限あたりまで下がりました!

2)息子に強制就職させました。親馬鹿阿呆間抜としては、娘が就職する(予定)2022年春まではモラトリアムを認めるつもりでしたから、自立が1年半早まったわけです。

3)1日に1時間以上散歩(階段昇降を含む)して、2時間以上は頭と腕の運動をして、勤務時間中に数時間はボケラ~ッとしてて構わないお仕事に就きました。パソコン相手のお仕事ではないので、目の為にもよろしいです。しかも、通勤往復3時間→1時間弱+始業前ルーティン1時間弱。フリーな時間が増えました。もっとも。完全週休2日で、黄金週間も盆暮もヘッタクレも無くなったので、年間で20日は休日が減りました。平日260日で自由時間が1時間ずつプラスとして、260時間を通勤時間+拘束時間=11時間で割ると23日。つまりはツッペコッペ。時給1500→1000は、まあ、銭をもらいながら健康にいい運動ができるので相殺てことに。

 とはいえ。これでチャイルス罹患して挙句の果てにとどのつまりのセイウチだったりしたら、なにをかイワンの馬鹿ですが。

 とにもかくにも。マスク姿がデファクトスタンダードとなった日には、コミックもAV(オーディオ・ヴィジュアルぢゃないですよ)も、無茶苦茶でごじゃりまするがな。

 2020年代は2021年から始まります(明治も大正も昭和も平成も令和も、元年=1年から始まっています!)。
 マスク不要で猿轡や竹轡の映える2020年代になりますように!

この記事へのコメント