T/丁、X/十、π/兀

 電波テレビだかネット番組だかで、パンピーを虚仮にする(という趣旨ではなかったかも)企画で、年配の人に道を尋ねて、『丁字(ていじ)路』と言ったのを、スタジオのゲストだか仕出だかが嗤うというのが、あったそうです。拙はネットでの又見ですが。
 視聴者から、『T字(ティーじ)路』より古くからある正しい日本語というツッコミが多数あったそうな。
 まず、嗤った側に言っときたいのは、ほな十字路とは言わずにX字路ちゅうんかい――ですな。
 まあ、そもそもは『路』というのが本来は硬い言葉です。『~路』は「じ」と読むのが普通でした。旅路(たびじ)、船路(ふなじ)、奥州路(おうしゅうじ)など。陸路おぢさんとか、貼る海路は例外。それも(うみじ)とも読むし。
 論旨が脱線。復旧まで、しばらくお待ちください。


 ここで取り上げたいのは、文字で形状を表わすという修辞法です。
 いや、現代日本は何でも有りですよ。
 十字路だろうと、四つ辻だろうと、気紛れクロスロードだろうと。Λ(ラムダ)形もΔ(デルタ)形も*(アスタリスク)も。N形に折り畳むかZ形に緊縛するか、迷ったりします。
 本題に戻ります。
 しかし、たとえば日本の時代劇で、「πのような形」てのは、アウトです。西洋現代物で「しの文字に似た……」は、主人公というか話者が、よほどのジャパノタク(ニッポンヲタク:今、作りました)でもなければ。まあ、この例文では、それぞれ「兀」と「J」が使えます。「兀」はコツとよむ漢字です。「突兀たる山脈」以外の用法を知りませんけど。
 筆者は古今東西を舞台とした(SMエロ)小説を書いていますから、このあたりには注意をリボ払いしてます。
 「田の字」形状は、横文字圏では、「正方形を2段2列に組んだような形」ですね。
 形状といえば、ギロチン磔も要注意です。江口方面に疎い読者(いるかなあ?)のために解説しておくと。腰の高さの鉄棒がアルト思いねえ。スズキじゃなくても音楽でなくてもいいけど。その前に女の子を立たせて、出来れば全裸が好ましく手間も省けます。やや開脚にして、上体を直角に倒して、首と手首を鉄棒に縛り付けます。前からも後ろからも使える・・・という、優れたフォルムです。欠点としては、AO(入試じゃないです)またはVO(ブランデーじゃないです)でしか使えない。OVA(オリジナルビデオアニメでも地上攻撃機でも有馬温泉)は、ほぼ不可能ということでしょう。
 健全ブログ(かなあ?)ですので、詳述は省略。ギロチンという単語は、江戸時代はもちろん、ヨーロッパでも西暦1792年以前はアウトです。名前の普及を考えると、19世紀以降が無難です。
 で、本物のギロチンでなく、受刑者を生かしておく(ムニャムニャする)ほうのギロチン磔の台の形状。明治以降の日本なら、先に書いたように鉄棒でもいいでしょう。それ以前なら――腰の高さの鳥居みたいな形だが、「傘木だけで貫が無い」と表現するか、「横木が一本だけ」とするかは、話者の設定レベル次第。まあ、専用の磔台など持ち出さず、机に縛り付けてもいいですけどね。

ギロチン.jpg

 と、あれこれ書いてきましたが、例外もあります。さすがの、こだわり抜く筆者でも、西洋中世の物語に、十字架は出しました。アルファベットに『十』の文字はないですけど。『X』字では、バンザイ開脚で形状が異なります。なので。『十の文字の形をした磔架』ではなく、ジュージカなのです。ただし、聖職者に十字は切らせませぬぞえ。「胸の前で聖なる印字を刻んだ」とか南都雄二。

 ここで困った問題が生じます生じさせるのです。濠門クンは、キの字架を愛用します。秋津洲の史実においては、これに男を磔けます。濠門ワールドでは(大体はすっぽんぽんの)女の子を大股開きで磔けます。恥ずかしいところを隠してあげる優しさを発揮するときは、鋭い三角形の楔を食い込ませます。のは、ともかく。さすがに魔女の処刑に『キの字架』とは書けません。『ギリシャ正教会の十字架』は19世紀以降が無難ですし、だいいちあれは八端――横木が三本です。

 どう表現して(逃げて)いるかは、『魔女狩りのプロローグ(R18)』か『Extra Sensory Penetration(R18)』のどちらかに実例があったはず。


 結局、今回も八っつぁんハッサンで終わります。

日替わり弁当

 以前にもお弁当の記事を書きましたが、その後はダイエットを志して、ご飯を無しにしています。
 右にはキャベツの千切り130g(パック)に低カロリーのドレッシング、左にはモヤシ200gのナムルもどき。

 ナムルのレシピは簡単です。
 モヤシを適当(3~5分)レンチン。胡麻油適量と、鶏ガラスープ粉末適量と、煎り胡麻適量と、おろしニンニク(チューブ)たっぷりと、一味唐辛子しこたまと、隠し味に醤油。を混ぜれば出来上がり。
 弁当に詰めて、余った汁にご飯をお茶碗2/3と生卵で、朝ご飯にもなります?!

 さて。いつもいつもキャベツの千切りでは飽きますし。βカロチンが摂取できない。のは、調合済み糠漬けの素で、カボチャとかニンジンを漬け込んで酒の肴にしたりしてますが。

 本題。加熱調理用の野菜パックが売られていますな。
 「△□が売っている」という表現は、△□が何かを売っているという意味になります。実際は文脈で判断できるでしょうが。
 アイスクリームが(店先で)売っている。
 文化団体が(チャリティーグッズを)売っている。
 では「お姉ちゃんが売っている」は、どちらでしょう。販促員なのか、飾り窓(でも立ちんぼでも)の女なのか。
 余談は、You done。

 この野菜パック、230gなのに千切りキャベツ130gと同じ値段なのです。コスパなのです。
 しかももしかして。この野菜パックがあれば、1か月20日(そういう勤務シフト)すべて違った料理になります。

 野菜を炒める。添加物(物騒だなあ)を加える。適当に味付けする。調理時間5分くらい。

日替わりだぞ!.jpg

 お分かりですね。
 画像だけでも、添加物が4種、調味が6種。
 4×6=24種類。
 添加物は他にも、ベーコン、鶏肉(安い)、トマトアボガド、ツナ缶猫缶。
 調味は、マヨ×(ソース or 醤油)とか、ケチャップ×カレー粉とか、ケチャップ×マヨとか。
 さらには、拙はサラダ油 One Spear ですが。胡麻油もヘルシーかしら。
 油2種×添加物10種×調味10種ならば……200ものバリエーション!

 ……まあ。お子さんのお弁当に、こんなおかずを詰めてたら、家庭崩壊に直結するかも?
posted by 晴鬼 at 05:46Comment(0)レシピ

ダブルネーミング

 拙は名前遊びが好きです。
 フィクション以外の部分は現実に忠実という原則に従ってもなあ。登場人物が(日本の名字分布を反映して)、佐藤や井上や山本や小川ばかりじゃ面白くないし。かといって、姉小路とか伊集院とかばかりも落ち着かないし。昭和までは、キラキラネームなんて、マサカリ担いだ金太郎。
 で、語呂合わせに走ったのです。
 越逆希美(コシザカと読むかエツギャクと読むか)とか唐哲夫(カラテつおい)とか。ノクターンノベルス気紛れ連載中のやつ(R18)は津寺昌美(ツンデレマゾ)に小俣啓子(おまたひらく子)に高尾里恵(たかビーのサド)に。
 直近の作品『生贄王女と簒奪侍女(R18)』では、MOBも地名も語呂合わせとアナグラム。
 ダブルヒロインが、エクスターシャ・コモニレルとアクメリン・リョナルデ。「肛門に挿れるエクスタシー」と「リョナでもアクメる」。オスマン帝国をもじったメスマンとか、リャンクシー王国とタンコシタン公国は「侵略に虎視眈々」。異教徒の暴虐な専制君主は、セセイン・シュンク・ボギャック。なんとなく中近東ぽい名前でしょ?
 他にも、焼鏝責め好きなキャゴッテ・ゼメキンス枢機卿とか、冤罪少女の「ショーザンの娘ジョイエ」とか、真正マゾの「マイ・セシゾン」とか。
 まあ、さすがに反省して。次の作品あたりではまともに戻るかも。
 と、ここまでは前フリ。他作品でも、ことにていうか、最近はラノベコミカライズ無料しか読んでなかったりしますが。ちょいちょい見掛けますな。
 どの作品とはイワンの馬鹿ですが。ナンボナンて街はなんぼなんでも。他のネーミングが同じレベルで遊んでないので違和感。処女を守りたいばかりにアナル娼婦(ちと違いますが)を志願した少女がナァルとか。
 そして、ここからが本番。
今井マイン.jpg『刺される淫魔くん』
 現代(といっても、ケイタイ時代)日本の中学校が舞台で、魔界から来た少年淫魔が主人公。こちらの世界での名前が、淫魔をもじってマイン。
 そでもって、この作者は姓と名とで韻を踏むというか輪唱というか。ガリレオ・ガリレイみたいなものです。登場人物でいうと、一郷市子(イチゴウイチコ)とか三河若文(ミカワワカフミ)とか安楽田新(アラタアラタ)とか。
 なので、淫魔クンの偽名字は今井ですとさ。
 さて。他に登場する魔界の人物(魔物)が、ユアーズ、ヒズ、ハーズです。見事です。マインスイーパーぢゃなくてアイマイミーマインなんですね。
 ここまでは初見で看破なんて大袈裟ですが。
 この作品は無料で適当におちゃらけてるのに、結構ハード(SMでもSFでも茹卵でもないですよ)なテーマを扱ってまして。再三再四読に堪えます。ので、再読のときかしら。
 @Flagハタと気付きました。
 人間側の主要キャラが、加古勝彦と浦井翔雷。あああっ、過去、今、将来じゃんかあ。
 二重に遊んでるんです。お見事です。負けました。張り合うなよ俺。
 というわけで(はなくて、テーマ性での選択ですが)、このシリーズはスマホに保存してあるのです。
posted by 晴鬼 at 06:28Comment(0)小説

同文字異音

 要するに、同じ文字を使った単語でも読み方が異なるやつです。一般には「同形異音語」というそうです。
 詳しくは、右のリンクからどうぞですが。同形異音語 - Wikipedia

イオン.png
 おっと。これは同音異義語ですね。まあ、英語だとスペルが違いますが。発音までは知らんけど。



 拙としてツボったのを取り上げてみましょう。
生硬い/生硬
媾合い/媾合

 だから、どうだ――と、言われましても。
 細重いツイッターまでです。

賛が絶えて……絶賛

 絶望とは、望みが絶えることです。
 絶縁とは、縁を切ることです。人間関係でも電気でも。
 絶交とは、交わりを絶つことです。
 絶食とは、食を絶つことです。
 絶命とは、命が絶えることです。
 絶句とは、句が絶えることです。

 叱るに。
 絶賛とは、賛が絶えること……では、ない???

 ちなみに。濠門長恭クンは[硬式ブログ]中で、絶賛発売中などと謳っていますが、これは客観的数字(売上)から考えると、賛が絶えております。だから絶賛なのだ。これで良くないのだ、うええええん……

 さて。
 上記の熟語に対して。
 絶景、絶好、絶叫、絶唱。
 これらは「●が絶える」のではなく、「大いに●」という意味です。
 同じ『絶』なのに、否定と肯定、真逆の意味があります。古い言い方だと、正反対です。時代劇とか戦時中とかを舞台にするときは、少なくとも登場人物に『真逆』を言わせてはいけません。小説作法講座でした。

 ちなみに。「絶対」はどちらかというと。「絶体絶命」は身体(body)が絶えて命(soul)も絶えるという意味ですから、否定ですが。
 「絶対」は対義語の「相対」と併せて考えるといいでしょう。「相対」は、対手とペアにして考える――すなわち比較しています。その対手が無い若しくは不要、これが「絶対」なのですから、否定ですね。

 ああ、同じ意味の漢字を連ねて意味を強調乃至限定する用法もあります。和合、絵画、隠匿、映写など。これにも「絶」は対応しています。絶滅ですね。
 さて。絶海はどうでしょう。海の強調とも解釈できるし、海が絶えるほど遠くとも解釈できますな。なぜか、絶陸とか絶空とか絶宙とか絶時とかは言いませんな。
 絶時。時果つる暗黒空間。
 小説の書き出しとして、SFにもラノベにも使えそうです。は、置いといて。

 これほどにコウモリヌエ的な漢字があるでしょうか、いえ、ありません。否定疑問文。
 まあ、ネイティブは意味を取り違えずに使い分けていますが(あなた、大丈夫?)、異邦人には何回読んでも難解な漢字かもしれません。

絶賛がっくし.jpg

 困ったことです。最近は、オチが無いままに終わることも高麗芝しばベントグリーンですでるでむでん巡洋艦エムデン戦艦ポチョムキン。
 シバといえば、「犬猫」ゲームシリーズの銭亡者商人です。シオやフィルと一緒の移民船でイシュワルドにやって来たという設定を御存知の犬猫ゲーマーは、相当の古株です。
 一智和智のコミック「優し異世界」だっけ「おかし異世界」だっけ。『お爺さんは山へシヴァ狩りに』で、シヴァ神と戦っているという超短編がありましたな。
 こういう文章展開をDivergence(発散)というのです。Hip mets let'sともいいます。
「これ、ハッサンや」
「なんでい△□」
 ▲□が、熊公かアブドゥールかで、まるきり違う展開になります。

 お後が絶えておりますようで。

四字タイトル?

 公序良俗をもじった『公女両辱(R18リンク)』で満足していたのですが。
 このデンで、いろいろいけるなあと。
 以下、R18ネタばかり。シチュエーションは、想像におまかせします。

 蝋封美辱
 殉縄苛斂
 可憐忠究
 三身一体
 一気痛姦
 同床エム

 まあ、書きませんけど。だから、こっちのブログで取り上げたのです。
 タイトルは使っていただいてかまいませんよ。
 いちおう、「Ⓒ濠門長恭」なりなんなり、ひと言断わっておいてね。
 あとで気が変わって本編を書くかもしれませんが、そのときは泣いてください。
 だって、俺のほうが面白いエロいに決まってるもん。

サンミー.jpg
画像はサンミー1体です。

 おっと、エロでないタイトルもありました。

 完全超訳

posted by 晴鬼 at 12:00Comment(0)小説

ABCD方位も……

日本に対する経済封鎖と大東亜共栄圏……
というお話では、まったくちっとも金輪際
有馬温泉草津の湯別府湯布院城崎にて


 「鋭意○×中」という言葉があります。鋭意製作中、鋭意執筆中。
 そこで、crooked navel manの小生としては、エイの続きを考えたわけです。

エーイ.jpg

 微意  ちょこっとしかやる気がないけど、やめてはいない。
 恣意  好き勝手にやってる。
 泥意  こだわって(拘泥)やってるのか、ドロドログチャグチャにやってるのか?
 唯意  編集の言うままに唯々諾々と書いている?
 絵不意 せっかく表紙絵を作ったんだから、小説を書き上げなくちゃね。
     (参考18禁リンク→
 自意  自分の意志でやっている。
     ちなみに、キーボードを片手で打ちながら、片手は如意棒(婉曲表現)という執筆スタイルもありました。
     最近は如意棒が不如意でのう……(自虐リンク→
 H意  エロ小説の根本です。
 愛意  哀意というのもあるなあ。
 脆意  今にもやめちゃいそう。
 軽意  軽い気持ちでSM小説を書き始めたのに、いつのまにかライフワークになってる。
 エロ意 H意に同じ。
 M意  マゾのヒロインに感情移入して書いています。
 N意  星新一のショートショートを参照のこと。←それは『エヌ氏』
 応意  リクエストに応じて書くこともあります。WILL様、ありがとうございます。
     旺意もあります。『大いなる助走』という筒井康隆の長編もあります。「大いなる女装」は脱線しすぎ。
 ぴぃ意 泣き言を言っても始まらない。
 窮意  それでも書くのがプロ。
 有る意 意欲はあるんだけどねえ。
 S意  たまにはS男性視点でも書きますよ。
 底意  それでも書きます。
 勇意  手書きの時代に、あふれる文章に手か追いつかなくて、左手で机をバンバン叩きながら書いたこともあります。
     短編集『唯一の解』の表題作が、それです。
 ブイ意 ブイブイ言わせながら。
 W意  あっちのコンテストに応募して、ダメなら同人出版……
 えぐ意 別にリョナを意識してるわけじゃないんですけどね。
 歪意  わいの書く小説は歪んでるかしら。いいえ、奔能の赴くままに書いているだけです。
 絶意  するもんかああああ。絶叫、絶唱と同じじゃああ! 

posted by 晴鬼 at 05:00Comment(0)小説

フィクションの大前提

虚構の隙間は真実、虚構の土台も真実



栗と栗鼠.jpg 取り扱う『部位』はセンシティブ(曖昧な言葉だなあ)ですが、創作の根源に関わる問題ですので、こっちのブログで全年齢公開しましょう。

 右の画像は、prcm.jpのフリー素材を借用。

 言いたいことは、戦士恥部でもなんでもないです。フィクションにおいて、作品中で明白に(暗示的表現、示唆を含めて)語られていない事柄は、すべて現実を前提としているということです。
 いちいち断わらなくても、太陽は東から昇るし、支えられていない物体は重力加速度にしたがって落下します。太陽が二つあったり天空でジルバを踊っていれば、ちゃんと描写されます。終末まで伏せておいてどんでん返しに使うと、うまくいけば絶賛ですが、99%はぼろくそに叩かれます。
 書かれて(描かれて)いないことは、現実を前提にしているということ。大切なことなので、二度書きました。
 だから、オメガバースなんていう麻雀SEXみたいな設定は、本編の前に共通設定の説明があるのです。余談だよん。

 時代考証というのも、根っ子はこれです。
 そして、時代考証は受け手側の知識と感受性も考慮しなければなりません。
 たとえば。昭和17年に、小さな男の子が
「僕は将来、ゼロ戦のパイロットになって、鬼畜米英の爆撃機をガンガン撃墜してやるんだ」と語ったとして、さて読者の皆様は幾つツッコメるでしょうか。これは宿題。ツッコミポイントは3点です。ちなみに、「ぜろせん」は部隊でも使われていた通称ですので、完全ツッコミポイントじゃ有馬温泉。
 しかし。同じ男の子が、自動操縦装置の付いたゼロ戦に乗ってスパローミサイル(でもAMRAAMでも)をぶっぱなしてB52を撃墜したとなるとねえ。
 あるいは。剣と魔法の世界で美しい魔女が水晶玉と会話してればハイ・ファンタジーですが、同じ設定でセーラー服女子高生がアレクサとお話してたらラノベ転生ものでしょう。いえ、ラノベを貶めているのではなく、ジャンルが違うだけと――取って付けておきます。

 ということで。アイキャッチ画像の問題になるのです。
 実は、この栗と栗鼠の存在と意義が医学的に語られるようになったのは、1860年代以降です。古くは15世紀頃に、処刑した魔女を検死した結果「悪魔の乳首」が発見されてデンデン。
 ところで。脱稿した『生贄王女と簒奪侍女(前編)』は14世紀頃のお話。現在鋭意(やや微意)&恣意的に書いている『檻の中の野生児(仮題)』は1840年頃のお話。
 エロでSMですから、栗と栗鼠が無いことにはオリンピック4位です。銅にもなりません。
 ううむ、困った。

 対空ミサイル搭載のゼロ戦レベルの問題です。とくに「悪魔の乳首」は知識として知っていて失念していました。特高警察がポラロイドカメラや電マを持ち出すどころじゃないです。こういう作品の根幹に関わる部分は、安易にフィションク準王国へ逃げ込んではなりません。ことに。戦国時代の武将が兵站とか予備兵力とか戦術・戦略だのと口走った(地の文なら、作品全体の出来によっては許容)とたんにぶん投げる筆の場合に措いておやまあ。
  >註記:拙者→拙 筆者→筆
 七転八倒……して、たまるもんかあ。
 トンネル効果の発見。
 CTだPCRだが縦横無尽でインターネットによる情報の助さん角さんがSF的に拡大した現在でも、解明されているのは鯨の潮吹きだけだし、心霊スポットもGスポットも正しく理解している者は極少数。
 そして。トイレで紙の角が触れたり、登り棒(昔なら木登り?)とか机の角とかで自得/自涜する女の子も少なくないとか。ということは、つまり。ニュートンさんと一緒ではないのか。万有引力が発見される以前から、リンゴは地面に向かって落ちていたのです。
 知らぬは医者と聖職者ばかり。民間では、女の子の間での秘密の共有とか、お婆ちゃんの知恵として夫婦和合の秘訣とか。うん、きっとそうに違いない!!!!!

 大発見です。
 という訳で。破綻を回避して書き進められます。目出足目出度死。


posted by 晴鬼 at 19:54Comment(0)小説

味はベクトルなのだ!

ベクトル.png 漫画とかには、たまにありますな。塩加減を間違えてしょっぱくなったので砂糖を足して、なんか変な味になったのでアレコレ調合(?)してるうちに、ギョエテとは俺の事かとゲテ物になっちゃった――なんて。
 甘いと辛いを混ぜても、無味にはなりません。「甘辛い」とか「甘じょっぱい」なんて表現があるくらいですもの。
 その一方。いくら砂糖を足してもお汁粉が満足いく甘さにならない。のに、ちょこっと塩を混ぜると、顎が溶けそうになるくらい甘くなったとか。
 などなど考えるうちに、表題の如きを着想に至ったのです。甘いと辛いは(ワインの辛口表示みたいな)一直線上にあるのではなく、別方向に向いているベクトルではなかろうかと。赤(甘)と青(辛)の合成が紫(甘辛)になるのではなかろうかと。
「そんなの常識じゃん」と言われるかなと、[味 ベクトル]を検索してみましたが、ベロのどの部分にどの味覚があるかというイラストばかり。あわてて[ベクトルとは]で検索してみましたが、筆者が覚えている通りの解説しかありません。分布とか帯域とかいった概念は有馬温泉。
 モドッシュ・シハーナ。
 いえ。最近は小説の登場人物の名前を遊び倒す悪癖が、次作では軌道修正しますが。
 嘉良哲夫→からてつおい 床田市代→とっこうたいちょう
 ミズン・モシュタル→みずもしたたる
 ミァーナ・オッケイン→自粛
 エクスターシャ・コモニレル→R18?
 グラウンドスポイラーON! フルブレーキ!
 もちろん、複雑な味覚が2次元平面上のベクトルで表現できるわけがありません。多次元空間でしょう。もしかすると、テンソルかもしれませんが、大学の講義でも、ついにテンソルを理解できませんでした。呪文(エックスイコールニエーブンノマイナスビープラスマイナスルートビーニジョウマイナスヨンエーシーとか)覚えて単位はとりましたけどね。そもそも、行列と行列式の区別がつかない。ええ、ええ。筆者の数学的基礎体力は、こんなものですよ。



posted by 晴鬼 at 00:00Comment(0)レシピ

日本語と英語における結婚観の相違

 などと大仰なタイトルにしちゃいましたが。

 アンビルカルケーブルという言葉をご存知でしょうか。アンビリカルコードともいいます。016.jpg
 umbilical cord 臍の緒です。
 ロケットの打ち上げにも使います――といえば、お分かりですね。これです。
 待機中に蒸発した燃料の補給、有線通信の遣り取り。機能的にも、まさしく臍の緒ですな。
 これは、まあよろしい。

 では、ブライダルワイヤーは?
 恋人同士をつなぐ赤い糸――では、まったく有馬温泉草津の湯別府湯布院城崎にて。
CdG-photo173.jpg こういうシロモノです。


 空母からのカタパルト発進で、高圧蒸気でピストン式に動くシャトル(赤枠右下の甲板から突き出ているやつ)と飛行機とをつなぐワイヤーです。シャトルと飛行機のどっちが新郎でどっちが新婦か知らんけど。字面からは、女房に引きずり回される亭主なんてのを連想します。
 アメリカには Shotgun weddingなんて物騒な言葉もあります。
 可愛い娘を傷物にした男に父親がショットガンを突き付けて結婚を迫るという。

 両性の合意だとか男女平等とかのお題目は、たかだか百年かそこらの空念仏です。西洋(と、ひとくくりにしちゃいます)の結婚観なんて、こんなものなのかもしれません。