コロナあふれる未来:石を投げないでください!

2020/05/10 13:14
 ふとした気分で。三半世紀昔に同人誌に書いた評論を読んでいました。『半核の世界』 実は実話、高校時代に学内同人誌に同じタイトルで同じテーマのエッセイを書いていた、そのSF知識援用天婦羅衣着膨れバージョンですが。要するに、どんだけ核兵器があろうと(昨今では忘れられた感さえありますが、今もなお、爆発力・放射能力からすれば、地球上の生命を何十回も抹殺できるだけの量が残存しています。百回殺せる量が半減しても五十回です。五十発百発です)、つまりは全面核戦争には至らないかもしれない。論理..

続きを読む

外出自粛って……日常通り!

2020/04/20 12:26
 だいたい、通勤以外で外出しない。 紙飛行機はフルタイム暇人になってから再開するつもりなので、かつてみたいに土日を万博公園に出撃せずに、ずうううううっと時給100円以下のアルバイト(と考えると虚しい。自己実現です、自己表現です)。平日も、夜はさっさとウヰスキーポケット瓶援用睡眠。 21世紀になってから、映画館ゼロ回、ボーリング場ゼロ回(04/21訂正:2000年代に家族サービスで数回、4年くらいまえに前勤務先で大会もあった)、ストリップ劇場へ行ったのが1回きり。カラオケ音痴、..

続きを読む

ブルセラ症……

2019/11/01 06:27
 すでに、あちこちのブログでも「この手の話」として取り上げられています。 Now dish ですが。 あるんですね、こういう伝染病が。 主に家畜の病気ですが、人間にも感染します。「僕は醜いブタです」「あたし、猫なの」「あたくしは、首輪につながれる犬がいいかな?」 ではなくて! ←こういうのでもなくて!! 厚生労働省も獣医師会も認定している、れっきとした病気です。  もっとも。濠門長恭クンの小説のネタにはなりません。 昭和テイストの拷問と調教を通奏低音とした、緊縛鞭打木馬露出..

続きを読む

3連複なら当たってる!

2019/10/13 06:00
 若い頃はSFを書いていて、ハヤカワ・SFコンテスト参考作で終わって、1文字違いのジャンルに転向したと書いてきましたが。厳密にいうと、「小説SMセレクト」にデビュー後にSFコンテスト受章して、いったん足を洗ったのですが。 よくよく考えてみると見なくても。 SFMagazine(当時のプロパー雑誌は、ほかに「奇想天外」くらいしかなかった)を諦めて SMFantasyに鞍替えしたのですから。 SFM⇔SMF うん。3連複なら当たってます。 そうか、俺はデビューを果たしてた..

続きを読む

うざいPRIMEが重宝なPRIMEに

2019/09/21 12:21
 通販をするたびに、ほぼ自動的にPRIME会員に登録されていました。回避するボタンはあるのでしょうが、ついうっかりポチることwwではなく、「しばしば」。たんびに、登録抹消していました。ちょっとくらい配送料が安くなろうと1日早く届こうと、月額500円はもったいない。 という考えが、スマホデビュー後に、コペ転のコロ卵です。 だいたい、通勤の友が4コマ系マンガ雑誌。たまに文庫本。月に一葉ではすみません。 で。ふと。Unlimitedで1野口払わなくても、PRIME会員ならロ..

続きを読む

Cカップ

2019/09/16 15:42
 PCゲームをしても虚しいだけなので、小説打鍵に戻っていましたが、やはり虚しい。 あ。この記事のタイトルは、そういうことです。[胸C]です。  やはり、『最後の(順当な)喪失』は心の隅にこたえます。葬儀の挨拶で不覚にもルイセンコ(数語不明の部分)してカタルシスだと思ったのですが。グリーフケアなんざ要りませんが。 父を送ったときは母が健在で実家もあったし。悲しみは今よりも深かったものの、まだ『帰る所』が物理的にも心理的にもありました。 母にこちらへ来てもらって、実家を..

続きを読む

もっと見る