(SM小説的に)真面目な言葉遊び

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsiteコミック、漫画、コミックのダウンロードショップ - Comic


 小説の表現というかジャンル的専門用語というか。『悦虐』という言葉があります。読んで字のごとしですね。
 Yahoo検索でHitするのは、それなりに使われている単語です。
 たとえば――暴虐、嗜虐、加虐、苛虐、被虐、受虐、残虐、横虐、酷逆、狂虐、淫虐、陰虐、陵虐。

 ふと思ったのは『悦虐』の反対語はなんだろうと。潜在マゾでもない少女(女性でも女でも娘でもないところに、因業の深さが……)が責められて、どうなる。で、思いついたのが『哭虐』。これは海の向こうの漢字国の言葉としては、かなりHitしますが[哭虐 の]をキーワードにすると、日本語ページ全滅。
 やたっ! 造語そのいち。

 で、お猪口(チョウシ)に乗って、急遽丁稚揚げ。

 ふむう。『縄虐』なんてのもかなりあります。読みはジョウギャクですかね。『裸虐』さえ、なかなかに。
 『肛虐』は、蟻が来たりて芋虫ハタチ。
 『好虐』は、無いことはない秋の夕暮れ。
 『電虐』は、ほぼオリジナル。しかし、特定の責めに特化しすぎ。
 どわあ! 『死虐』なんてのもある。けど、これは濠門長恭クンのポリシーに違反がありますKINDLEコンテンツチーム風味。
 『恥虐』も、なんと多数のHit御礼。うへええええ。『羞虐』もかよ。
 『姦虐』もあるのか。
 『磔虐』はNoHit。でも、どう読むの? ボツリヌス。
 『鞭虐』は、1件だけ。
 『幼虐』しこたま、『稚虐』0件。でも、この文字は少なくとも題名には使えません。DLsite基準でアウトのはず。
 『陵虐』は汎用でも[陵辱]の一方の『辱虐』は無し。でも、どういう状況か思いつきません。
 『拷虐』も多数。
 ちなみに『拷貫』は、濠門長恭オリジナル。Fc2言葉狩り対策で捻り出したんですけどね。強いて姦淫するより、[敲いて責めて][貫く]ほうが、ハードです。
 『厨虐』というのは、ニコニコ大百科くらいですが「厨虐生」という使い方がよろしいので、ギャグ風味。おっと、もっと強烈のなのが「娼虐生」

 なかなかに、漢字2文字かそこらで、妄想彷彿の言葉を紡ぐのは難しいものでし。

 まあね。『叛虐』とかは純文学ぽいし。『反虐』『嫌虐』は困ります。いや、そういう生意気女を……
 ここで、三連想放蕩意味不明。「生逝き女」。健全なブログですので(噴飯)解説はしませんが[中生][出汁]……


 ところが。
 ふと、あれこれインスパイアのオマージュの。
 果てしなき陵辱の果てに(小松左京御大極大大権現大明神さま、ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい)
 『公女両辱~姦獄に泣く不実の娘と拷虐に哭く不義の娘』
 なんてタイトルが、とぜんことして。R18です→
garasu.jpg
 画像の不謹慎な使用もごめんなさいごめんなさいごめんなさい。


にじよめ - 二元美少女専門ブラウザゲーム&ソーシャルゲーム




この記事へのコメント