時代劇における考証:小柄と棟打ち

 近現代の話題が続いたので、趣向を変えて時代劇とか。
 筆者の場合、「時代劇」とは江戸時代です。人によっては戦国時代が好きとか、王朝絵巻萌えとか、縄文時代も飛び越えてギャートルズとかもあるんでしょうが、濠門長恭クンは(今のところは)守備範囲外です。
 逆に明治・大正は「近代劇」ですし、敗戦までの昭和は「特高拷問劇」か「ヒロイン戦記」です。
 平成が30年続いて、その前の昭和も「戦後」は現在から80年ちかい昔ですから、そのうち「昭和劇」のジャンルも確立することでしょう。濠門長恭クンは、もう書いています。性の解放が進むとともに、電マとか露出水着とかも登場して、しかも、少々の児童虐待は躾の美名で黙認されていました。教師が生徒にビンタしても、鼓膜が破れでもしない限り問題にはなりませんでした。体操服を忘れた女子生徒を下着で授業参加させてもお咎めなし。淫毛が無ければ猥褻ではないという「公権力のお墨付」の元、ロリータヌード写真集は一般書店で売られていましたし。
 しかも。小説を書くうえで楽なのは、羞恥心のレベルが現代とあまり変わらないというところです。脹脛を目撃しただけで仙人が墜落したりはしません。そのくせ、人前で赤ん坊に授乳したり。湯文字を着けずに丈の短い浴衣を素肌に着せて外を歩かせられるヒロインの羞恥心を「現代でいえば、ノーパンでマイクロスカートを穿いて、ヘソ出しピタTでボディラインを浮き上がらせるようなものだ」などと説明しなくてすみます。もっとも、だからこそ。そこのところを読者が納得してくれれば、『全裸緊縛道中』が、舌噛み切って自害して当然の恥辱だと、ワクワクしてもらえるんでしょうけど。

 では、江戸時代にかぎって話を進めましょう。といっても、300年の太平です。1600年代は、戦国の荒れた気風が残っています。1800年代になると、ぼつぼつ幕末風雲録が迫ってきます。ので、濠門長恭クンは漠然と1700年代あたりを舞台にしています。

 前にも書きましたが、『○○合戦屋』シリーズみたいに、戦国時代に座布団だの姿見だのを出すのは史実に合っていません。
 親子丼も明治です。新し物好きの織田信長が地球儀を飾るのは構いませんが、オーストラリアが描かれていてはチョンボです。種子島銃の銃床を肩に当てて撃つのは間違いです。政治、経済、保険、保健、理科、社会、金融、資本、拳銃、電話、利益、分子、出版、泰山鳴動、一石二鳥、二丁拳銃……漢字を音読みする単語には気をつけましょう。
 どころか、空気も換気も御法度です。考証要集では「窓を開けて風を入れよ」という台詞を紹介しています。
 とにかく、NO_Drillですので。
 もっとも、「初出年代」と「言葉づかい」は、昭和劇でも要注意。濠門長恭クンは同時代を(部分的に)生きてますから身に着いてる筈ですけど。
 「あざーす」「ナウい」「子ギャル」「WKTK」『ラブドール』『ケータイ電話』『パソコン』『F/A18』などなどです。

 NGワード(きゃ、いやらしい♡)は、これくらいにして。
 今回は小柄について、ウンウンチックリと。
 脇差の側面に追加装備してある小刀です。刀の鍔に刀身を通す穴以外にも穴があるのは、小柄[こづか]と笄を抜き差しするためです。
 たびたび『○○合戦屋』を取り上げて、作者には申し訳ありませんが、小兵ですばしこい登場人物が「小柄[こづか]投げ」を得意技にするべく修練するのですが。ヘロヘロだし、バランスが悪いので敵に突き刺さるようには投げられません。なんで、棒手裏剣にしなかったんでしょうね。作者の無知でしょうか。ここらは、名和弓雄御大の受け売りです。時代劇ドラマでも、咄嗟に小柄を投げて危機一髪のヒロインを救ったりしますが、機器一発の小柄では役に立ちません。なお、笄は髷を崩さないように頭を掻いたりする小道具です。
小柄.jpg
 これが、小柄ですね。ハラキリの役にも立ちません。小柄の用途はペーパーナイフとか、ねじ回し以外の目的で使うドライバーの代わり(隙間に差し込んでこじる)とかでしたっけ。今回も画像以外は検索無し。

 刀に言及したついでに、峰打ち(棟打ち)について。
 大刀を正眼に構えて、ガチャッと180°持ち替える。まるきりの間違いです。
 細かいことですが、音はしません。ちょっと揺らしただけで刀身が柄の中でぐらつくようでは、役に立ちません。模造刀で試してみれば、すぐにわかることです。
 さらに、戦闘行動としても大間違いなのです。普通に構えて(人を斬るのが普通かという議論は38万光年のフリーキック)、刀を振り下ろして、まさにきる寸前に峰を返すのです。相手は斬られたと錯覚してバタンQです。そこで
「安心せい、峰打ちじゃ」の台詞が生きるのです。竹刀で叩いておいて、「安心せい、真剣ではないわ」などと言われては、笑ってしまいます。
 前もって峰打ちの形を作れば、相手は斬られる恐れが無いので猛然と掛かってきます。鉄の棒でブン殴られるんですから痛いし、下手すると骨折するかもしれませんが、命は死にません。
 それに、刀身は反っていますから、バランスが変わって太刀筋が乱れます。不覚を取りかねません。峰打ちを堂々と(?)宣言しておいて、逆にやっつけられたのでは、番組打ち切りです。
 まあ。江戸の同心は、犯人を無用に殺傷しないように、刃引きの刀を帯びていたそうですけど。ここらも、まともに描写した時代劇は、映像では皆無ではないでしょうか。
 明治にはいってからの巡査のサーベルがどうだったかは、知りません。
 現代の警察官の拳銃には実弾が込められています。でも、空に向かって威嚇射撃はしません。南米あたりのお祭りで、何百丁ものピストルやらライフルやら(さすがに、散弾銃とかサブマシンガンとか対空砲は無いそうです)が空に向かって実弾射撃されて、落ちてきた弾で人死にが出ることもあるそうです。どころか、大砲を射って軽飛行機に命中させたなんて物騒な国もあるとか。警察官は、近くに水面(水たまりは駄目よ)があれば、そこに向けて、なければ跳弾に配慮しつつ地面に向かって撃つんだそうです。

 さて、次回も江戸時代SM劇の時代考証に続きをやる予定です。

デジグネーション(designation)

 これ、語源は何ですかね。design+ation?
 なお、このスペルでのgは有声です。デジネーションではありません。
 無声なのは、アル・カポネとサンダース軍曹御用達の短機関銃。tompsonはトンプソンではなくトムソンです。しかしニチホンゴ圏では、トンプソンの有声が圧倒的絶対的優勢です。
 「いまだに」という副詞は「未だに」と表記するのが正しくて「今だに」は間違いとされていますが、言葉の成り立ちとしては、「今になっても~していない」ですから、「実のひとつだに無きぞ哀しき」と同じ用法ですから、「今だに」のほうが正しいのでもあります。
 つまり、烏賊にオタンコナスでも、現在の慣行を『正』と茄子。
 耳触りが良い(目障りからの誤転用)、鳥肌が立つ(本来は恐怖表現)、勇気をもらった(勇気は譲渡不可です)などなど。
 脱線修復。
 continue designation
 英語圏でどれくらの範囲まで使われている言葉か知りませんが、ヤフりませんが。ニチホンのミリヲタ限定で謂えば、軍用機の識別符号でしょう。F4F-3とかP-51DとかMe109とかですね。日本だとA6M2bとかありますが、ゼロ戦21型のほうが通りが良いです。
 ちなみに、ゼロ戦という表記は、少年サンデー(だったかマガジン)の『ゼロ戦レッド』が嚆矢でしょう。零式艦上戦闘機、略して零戦は、戦時中でも「レイセン」のほかに「ゼロセン」とも呼ばれていました。ちなみに、「にじゅういちがた」ではなく「にいいちがた」です。最初の数字は設計連番、2番目は発動機です。11型が初期型で、若干の仕様変更(着艦フックとか)を施したのが21型。ロールレートの改善と高速化を狙って両翼端を50cmずつ切り詰めて発動機も換装したのが32型。ところが、航続力が不足して(主翼を切り詰める=アスペクト比を下げると、効率が低下します)、元の設計に戻した(ただし、空母のエレベーターの幅に余裕を持たせるため、50cmずつの折り畳み機構を追加)のが22型です。32型では翼端を単純に切り落としていた(シルエットから、米軍では新型戦闘機と誤認)のを丸く成形して空力性能を改善したのが52型。4は艶戯[第一候補がこれかよ]が悪いので飛ばしたのでしょう。52型は集合排気管だの爆装だので、末尾にa,b,cの区分があったはず。思い切って発動機を大馬力化したのが63型ですが、これはペーパープランだったか試作だけだったか、たしか実戦参加してないはずです。
 「永遠のゼロ」で22型より52型のほうが高性能という記述があります。最大速度とか防弾設備では、たしかにそうでしょうが、翼面隻が減って著しく重量増加したのですから、上昇力も運動性もガタ落ちです。だいいち、女学生が作った発動機ですよ? 作者はそこらを知っていたのかどうか。まあ、クライマックスの垂直急上昇反転急降下は、52型では失敗していたかもですね。
 ちなみに(ちなみ4乗?)。発動機が同じ場合、航空機の重量ではそれほど速度差が出ません。違ってくるのは上昇率です。詳しく知りたい読者は、加藤寛一郎東大名誉教授の著作あたりを当たって下さい。義理チョコッとでも航空理論を知っていれば、自明なんですけどね。(威張

 ゼロ戦談義はやめて。このデジグネーション。各国でバラバラです。
 わかりやすいのは、現代の米空軍ですね。戦闘機はF、攻撃機はA、輸送機はCなど。で、試作順に番号を振っています。1950年代は、F100に始まる戦闘機群があって、センチュリー・シリーズなんて宣伝してましたが、F4ファントムⅡ(以前にファントムという機材があった)あたりから、若返りました。
 F5フリーダムファイター、F6なんだっけ、F7カットラス、F8クルセーダー。カタカナ部分は愛称です。
 で、ずうっときてF14、F15、F16(これ、1974年初飛行。古いといえば古い。平和といえば平和)。F17はF18とのコンペで敗けて正式化されず。で、ずうううううううっと試作失敗ですかしら。F20はエリア88で採用されましたが。米空軍は、F22とF32です。
 1950年頃より昔は、アメリカ海軍(空軍として統合される前)もちょいとややこしかったです。たとえばF4F-3。最初のFはFighterですが、3桁目のFは各製造会社に割り振られた識別符号。デジグネーションの意味は、グラマン社で作った4番目の戦闘機のVerosin3です。
 チャンスヴォート社はUなので、例の逆ガル翼はF4Uですが、戦闘機という以外、F4Fとは関係がありません。あ、エンジンも同じダブルワスプ2千馬力ですね。ツインワスプ? キオクニアリマセン。
 ところで。このF4F-3。グラマン社は、ズングリ胴体に車輪を引き込むというデザインを踏襲しています。F1Fが解放風防の複葉機、F2Fはなんだっけ。F3Fも複葉機ですが密閉風防です。で、4番目の試作命令が来たら、基本的にはF3Fを馬力アップしただけのを試作して、すでに時代は低翼単葉。ライバルの試作機にケチョンケチョン。たしか、米海軍からも大目玉喰らったんでした。
 で、慌てて大変更したのが、F4F-3。ちなみにF4F-4で、鳥の羽根みたいに主翼の付け根から折りたたむ機構を採り入れました。おかげで空母の収容効率が大幅アップ。ここらも、日本帝国海軍が負けた一因ですかね。
 写真を載せときます。引用元 F3F-1:WWW.angelfire.com F4F-4:wikipedia
F4F-1&4.jpg
 アメリカ陸軍航空隊は、昔から1文字識別(補助機に2文字もあったっけ)。BはBakugekiki Bomber ですが、戦闘機がPというのは、Persuiterの略。追求、難しくいうと追躡です。ドッグファイトをするのでなく、敵の爆撃機を追いかけて撃墜するという、戦闘機本来の任務に忠実です。
は、ともかく。P-51Dを例に取ると。(ハイフンが入ります)
英国からのレンドリース法かなにかの要求で、地上攻撃機A-36アパッシェを超突貫設計&工作で仕上げて。性能抜群なので戦闘機に改造されたのがP-51Bムスタング。高空性能の悪い(地上攻撃なら、それで十分)アリソン・エンジンからロールスロイス(ターボチャージャーではなく、機械式2段3速いや2速?)に換装したのがP51-C。性能が飛躍するのはわかりきっていましたが、ロールスロイス・エンジンは引っ張り蛸(凧?)で、アメリカ国内でライセンス生産されるようになってようやく、割り当てが巡ってきたのです。で、全周視界のバブル・キャノピー(水滴型風防)になったのがP-51Dです。
 ちなみに、RAF(Royal Air Force)には、記号のデジグネーションはありません。スピットファイアとかハリケーンが正式名称です。で、改造するごとにMkⅡ、MkⅢ……スピットはマークXXIIだかXXVIIIだかまであったはず。あれこれ改良して、エンジンも1千馬力から2千馬力までパワーアップ。2千馬力の機首なんか、でかいエンジンを咥えて顎が外れたフォルムです。イギリス人って、物持ちがいいんですよね。なんたって、艦上雷撃機なんか、鋼管骨組羽布張の複葉機ソードフィッシュにレーダーだのロケット弾だの主翼折り畳みだの装備して使いまわしてたんですから。

 デジグネーションが欧州事情みたいに複雑怪奇なのがLuftWaffeドイツ空軍。
 Bf109。Bfは、BMW……じゃなかった。バイエリッシュ・フルークツォイク・ヴェルケ。バイエルン飛行機工場の略号です。バイエルンは土地の名前です。東淀川航空機製造工場みたいなものですね。ちなみの斜め上で、BMWは、バイエリッシュ・モートル・ヴェルケ。バイエルン自動車工場でしたっけね。有難味が薄れます。
 通称メッサーシュミットなのにBfというのは、あとでメッサー社がBFWを乗っ取りだか吸収だかライセンス譲渡だかしたからです。
 メッサーシュミットなら、Me163、Me262、Me321などなど、綺羅も駄作も星の如く。
 で、この3桁。拙にはデタラメにしか思えません。Me321の大型輸送グライダーに6発エンジンを装備したのがナウシカのバカガラスことMe323。Me322という機体もあったようですから、これは分かりやすいほうですが。
 万能双発軍用機Ju88の後継機(というかヴァージョンアップ)が、Ju188。さらに改設計してJu288。どんどん進めてJu988になったら、どうすんだよ。
 B797の次も心配です。小松左京のSFみたく「B7超7」はないです。開き直って、B7A7? あと25世代続けられます。あ、IとOは省くか?
 Warp Out!
 Bf109(=Me109)の後継機がMe309。あ、小改造版はBf109e(エミル)とかです。ちなみに、Me209は偽装製品です。まったく別設計の高速度研究機がMe109に似たフォルムなので、実用戦闘機をチョコレート改造しただけで、こんな凄いのが出来るんだぞ。世界に冠たるドイツ!
 だんだん良くなるフォッケのウルフにしても。Fw190はFw190aからFw190cまで性能向上させていって、空冷エンジンを液冷エンジンに換装して大幅性能向上してもFw190d(長っ鼻のドーラ)。なのに、さらなる性能向上を目指すと、設計者のクルト・タンク技師が、ライバルのメッサーシュミット博士みたく、自分の名を付けたいとゴネて、Ta152。Taはともかく、152ってなんじゃい? 高々度戦闘機としてアスペクト比を滅茶苦茶に(14だっけ?)上げてTa152H。これは追番でなく、Hoch(英訳:High)です。
 さらに。Me262は、Me262a戦闘機型とMe262b爆撃機型(ab逆かな?)はともかく。実はMe263てのがあります。ところが心太。こいつは、ロケット戦闘機Me163の性能向上版です。Me262のほうは、離陸時とか緊急起動時にロケットも併用するMe262cとか。
 ハッキリ言って、歴史の流れを無視した「朝鮮出兵ミグ1機(391)」「いい国(1192)作ろう鎌倉幕府」「医師急場(1498)バスコ・ダ・ガマの脈を取り」「いよう国(1492)が見えたとコロンブス」「匂い無し(2017)SMX工房」丸暗記です。

 わりと簡単だがややこしいのが、ソ連とロシア。設計局長の名前を冠します。ミコヤンとグレビッチの二人羽織がMiG。Migではありません。スホーイさんがSu。ツポレフさんがTu。各局ごとの連番ですが、戦闘機は奇数、その他(爆撃機メイン)が偶数。MiG15,17,19と、あたしの人生華やかだった。
 もちろんご存知でしょうが、ファゴット、フレスコ、ファーマーは西側(NATO)の識別コード。戦闘機は頭文字DでなくF。基本的に印象悪い単語を選びます。お百姓さん、文句はNATOに言ってくださいね。爆撃機にいたっては、バックファイヤですものね。

 最後に、A6M2bの解説。
 艦載戦闘機(A)の6番目で三菱(M)に発注して、大改修を1回して(元号が1から始まるのと同じ)、さらに小改造もしている(1回だっけ、2回だっけ)という意味です。これはデジグネーションというより内部記号、開発記号です。
 ついでに陸軍。とにかく、なんでもかんでも「キ」連番。キジルシでなくキタイです。エンジンはメーカーに関係なく「ハ」ツドウキ。

 まあね。こういうことを知ってたって、戦争小説(コミック)を書くとき以外は役に立ちませんが。名だたる作家がUS800書いてたら、ググる基礎体力も無い(間違いを信じ込んでる)のだと断定して、そこでブン投げるというフィルターにはなります。
 勝谷某というジャーナリストが2015年頃のコラムで、日本海上自衛隊(Japan Navy)の潜水艦も、仮想敵艦に向かってパッシブ・ソナーを打てなんて、珍妙極まりないことを書いてました。まさか、アクティブをパッシブと誤植するはずもないし。てか、電子版組なら原稿まんまでしょ。こういう間違いをやらかすと、いくらスリランカ旧名(セイロン)を吐いたところで、「へへへ、もう濡れてるじゃねえか」眉唾です。

PCゲーム、PCソフトのダウンロードショップ - DLsite Soft

同人交流会

後日談@2019/01/21
狭い密室で60人からの男女がくんずほぐれつ。感染のリスクが桁違いです。
しかも、帰りにJR人身事故で駅の外におっ放り出されて寒風の中、TAXI待ち15分間。同方面に向かう30娘(かなあ?)3人を一緒に乗せました(きゃああ、H!)。
昨日は37.8℃で、拙は定例イベントの如く風邪を引くので、去年のは済ませましたが、振り聴を引き戻したかなと。
でも、今日は勤務中に38.7℃。頭痛もオカンも喉の痛みもないけど、矢場耶馬矢羽。受付終了直前に医院に駆け込みました。
診察待ちで体温計ったら39.2℃!。ヤ、ヤバヤバ、ヤバ~♪。
A型ビンゴ!
包茎伝染病(うああああ! 怖いよ!!)なので、今週いっぱいは出勤停止です。
人間万事サンコロ(マルエーともいう。賽子の誤変換ではないということに漱石沈流)と競馬。30枚/日×6日=180枚、Write & Fly。すでに100枚ばかり書いてますから、インフル明けにはオーラススパートですね。

同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsitePCゲーム、PCソフトのダウンロードショップ - DLsite Softコミック、漫画、コミックのダウンロードショップ - ComicBL同人・ボーイズラブ・BLマンガのダウンロードなら「DLsite がるまに」Doujin manga and game download shop - DLsite English
 まったく、何をトチ狂ったんだか。
 FANZA(旧DMM.R18)の同人交流会@大阪に行ってきました。
 予測通り、57名の参加者の中で、最年長最低収入でした。あ、イベントの企画会社で同年配の方をお見受けしましたし、TwitterやPIXIVで発表はしてるけど有料アイテムは出してないって御仁も2~3人はいらっしゃいましたけどね。

名刺.jpg

 いただいた名刺の一部です。皆さん、厚い光沢紙に、どうみても印刷所で刷ったような本格名刺。プリンター用マット紙でお茶を濁してた拙としては――まあ、身の丈に合ってるんじゃないでしょうか。
 名刺を晒された各サークル様:不都合あればメルアドにモザイク施すなり完全削除なりしますので、ご一報ください。

 左の3グループのうち、『ふらいんぐパンジャンドラム(武藤FP)』は、就職が思うに任せず「ゲーム制作で飯を食えるようになる!」と一念発起されて、見事に目標達成された御仁の主催です。今では外注に金を掛けても大丈夫だそうです。
 『KsーSOFT(やっぴい)』と『雷神会(はるきゲにあ)』には、「その節はお世話になりました」と御挨拶。もちろん、初対面ですけど。つまり、そういう節です。
 これは参加者名簿をもらったときに分かってたことですが。イラストに文字を貼り込んだノベルをメインにしているサークルさんはいくつかありましたが、まったくの文字だけというのは、SMX工房だけでした。
 ゲームとかイラストがメインだと、プラットフォームはDLsiteとFANZAおよび紙媒体では「とらのあな」やコミケになるわけで、KINDLEに出しているサークルは(話した範囲では)有りませんでした。

 自己紹介では『1/20のプロ作家』と倒壊しました。
 電子出版点数(600枚もあれば100枚もある)でなく、400KENPC(拙の文章密度だと、原稿用紙450枚前後)を文庫本1冊総統とすると、20冊少将になります。DLS,FANZA,その他にKENPCの換算を含めて、大雑把に3千冊が売れてます。3千冊は、商業出版の最低採算ラインです。20冊出して1冊分ですから、1/20というわけです。その100枚の作品も1冊の売り上げにカウントしてるとか、文庫本のラインは1万冊とか、それは言いっこなしで。もっとも、リアル書籍の印税は10%程度なのに電子出版のロイヤリティはDLSで50%、KINDLEで70%ですから、リアル書籍の1/2に価格設定しても、リアル書籍より率がいいです。
 話が虚数軸へそれていますね。

 交流会なんて、会社勤め関係でも出たことはなく、FAN活動としてもSF大会くらいでしたから、まるきり勝手がわかりませんでした。
 ま、何事も経験です。
SKE48 LIVE!! ON DEMAND

posted by 晴鬼 at 20:20Comment(0)日記

機関銃とか突撃銃とか


アイドル動画

 威力の大きい順に並べると。
 重機関銃>軽機関銃>突撃銃(アサルトライフル)>短機関銃(サブマシンガン)となります。
 短機関銃は、拳銃弾を連続的に発射する火器です。銃身が長いぶんだけ、拳銃より威力は大きいですが、マグナム弾とかは使わないので、ダーティハリーには負けるでしょう。
 突撃銃と軽機関銃は、大雑把にいえば同じサイズのライフル弾を使います。ここでいうサイズとは、弾丸の口径だけでなく、火薬量も含めます。拳銃弾の薬莢は弾丸と同じくらいの直径で、長さも短いです。ライフル弾は弾丸よりも薬莢のサイズが大きく、長さも長いです。
 こんな感じですね。
たま.jpg
 突撃銃というのは、歩兵ライフルが進化した火器で、半自動(一発ごとに引鉄を引く)で射撃することが多いです。全自動(引鉄を引いている間は弾が出っぱなし)でも撃てますが、反動でロカビリースタイルになります。のけぞってギターを弾くやつですね。現在は、銃身の延長上に銃床が設計されていますから、そうひどくもないですが。ちなみに、突撃銃はカートリッジ給弾ですから、数秒で撃ち尽くします。なので、3点バーストが発明されました。引鉄を引くと、ズダダダ、ガチャン。3発で打ち止めです。自衛隊の自動ライフル(広義の突撃銃)は、切り替えレバーが「ア・タ・レ・3」になっています。安全・単発・連続・3点の意味。突撃銃の中には、できるだけ銃身を長く(威力を大きく)するとともに反動を抑えるとか、ヤフらないと自信はありませんが、ともかく、ブルバップ形式というのもあります。銃床が極端に短く、トリガーグリップが前の方にあります。女の子に持たせると、なかなかサマになります。
 つぎに軽機関銃。とにかく連続射撃です。ベルト給弾ですから、給弾手がつぎつぎにベルトをつないでいけば、いつまででも撃ち続けられます。そんなことをすれば、銃身が熱で曲がってしまいます。水冷式の機関銃もありますが、取り回しが不便ですね。十発かそこら撃つと何秒かは休んで銃身を冷やす(と、ともに目標を確認する)のが普通です。激戦で撃ち続けて、小便を銃身に掛けて冷やしたという旧陸軍の逸話を目にした記憶がありますが、菊の御紋章ですぜ? 眉唾ですな。あ、さらっと書き飛ばしましたが、軽機関銃は地面に(三脚などで)据えて、射手と給弾手のペアで運用します。もちろん、ランボーにひとりで抱えて撃ちまくる化け物もいるみたいですが。
 最強の重機関銃。要するに、弾がでかいのです。軽機関銃は7.7mmあるいは6.5mmです。重機関銃は12.7mm。端数なのは、インチサイズだからです。12.7mmは1/2インチです。7.7mm=5/16インチ、6.5mm=4/16インチ。ちょっと計算が合わない?
 ちなみに、大和の46サンチ砲は18インチ、40サンチは16インチ、36サンチは14インチです。魚雷は奇数で、酸素魚雷は63cmで25インチ。これは、英海軍をお手本にしたせいではなく、ミリタリー業界の慣習みたいです。有名(かな?)なドイツの対空砲転用対戦車砲もアハトアハト(88)は、35インチにチョイおまけしてあります……かなあ? プリンツ・オイゲンは11インチ砲じゃなかったっけ? 艦名は怪しいですが、ドイツ海軍は奇数インチの主砲も採用していました。ベルサイユの薔薇条約で戦闘艦艇は1万トンまでに制限されたので、重量的にぎりぎり積めるサイズにしたのかしら。
 話を重機関銃に戻すと。威力がでかいぶんだけ、設置も強固にする必要があります。ので、車両に搭載したりします。そうなると、給弾も機械式です。重機関銃でもっとも有名なのは、ブローニングでしょう。型式とかグチャグチャいわずとも、戦車にも戦闘機にもジープにも搭載されたアレです。

 最後に濠門長恭クン寄りの雑談でも。
『セーラー服と機関銃』は、まあ、ミリ萌えのハシリともいえますが。この機関銃は、短機関銃ですね。華奢な女の子向き。
『セーラー服と重機関銃』となると、セーラー服がはち切れそうなマッチョガールがお似合い。いや、華奢な女の子が伝わる振動で身悶えしながら撃ちまくるなんてのも、こちらは絵になります。
『セーラー服と(僕の、いうこと)聞かん銃』R18路線ですかしら??


同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsitePCゲーム、PCソフトのダウンロードショップ - DLsite Softコミック、漫画、コミックのダウンロードショップ - ComicBL同人・ボーイズラブ・BLマンガのダウンロードなら「DLsite がるまに」

やらかしたかな? でも放置??

 『陰間寺出世菊』を各サイトに登録申請したのは、前回に書きましたが。大切な手順をすっ飛ばしていたことに気づきました。で、慌てて原稿をチェックしたところ、[十三歳 → ●三歳]の痴漢が必要なのは一か所だけでした。それも直接の描写でなく、廓に売られて(←すこし違いますが)客を取らされるだろうとか、噂ではアアされてコウされて角角鹿鹿(うん、シカにはツノがある)という内容です。ので、DLsiteとFANZAについては放置プレイです。[ごうもんはようすをみている]
 むしろ:5年10年先には寺侍になれると決まって、後の段で家族に「元服のおりには寺侍に取り立てられるが、常と違って二十歳を過ぎるかもしれない」と話す部分。DLsiteは人工無能による検索でなくて、天然有能(か、どうかは知らん)が全文通読して、全体の整合性などチェックしますから。
 それと:楽天koubouは『Family SM Triangle』も『縄禿初潮水揚』も児童ポルノの疑いなどというんですから、ただ1か所の十三歳は処理して差替えときました。
 もちろん:KINDLEは年齢表記も内容もフリーパスなので無問題。さすがにAutomatic Pregnancyあたりは例によって理由不快示でブロックらしいですが。拙の作品は表紙の万古不益以外では引っ掛かったことはありません。
 今回は楽天仕様の表紙でも載せますか。ここは(以前は通ってたが)ビーチ句が近視みたいなので。今回の表紙なら、少年コミックよりおとなしいのではないでしょうか、うん、きっとおとなしい。子供向けが大人しいとは、怖い蟹。
表紙/R.jpg


はい、早くも結論が出ました。十三歳も元服まで五年とかも、すべてクリア。
にしても、早いです。登録申請して24時間です。KINDLE並みです。でも、DLsiteもFANZAも国内で審査ですよね。しかも連休中。ご苦労様です。
posted by 晴鬼 at 06:09Comment(0)日記

書きましたねえ……

 電子出版で40作(100枚くらいの短編もあるので、紙書籍の分量にまとめると20冊にもなりません)ばかり出していますが、大半は過去に書いた作品、ある程度は首チョンパが確定してからの1年ほどで書いた作品です。
 電子書籍を出し始めると、それまで書きかけて中断していた作品も仕上げて、PLOTのまま寝かせていたSTORYも次々に覚醒させて。さらには、新しく興した物語も。
 ちょいと、ビブリオグラフィなど。
びぶりおーる.png
 いやはや、書いたものですなあ。
 昔のことですから記憶が曖昧で(ガレージにぶっ込んでる日記とか漁る気は無いので)※が付いてない作品は、数か月どころか数年の誤差がありそうですが。

 特筆すべきは:その1
 >>電子出版<< 以後に書いた作品です。
 あ、これから見ると『ママスレ』と内部変換してるやつは、電子出版直前から書き始めてます。全裸の特異点です。
 それ以外では、『強制入院マゾ馴致』と『女囚双虐』は以前から温めていて、挫折稿もあって、電子出版=諭吉のモチベーションで再開&仕上げた作品ですが、他は改めて発想して書いたのです。まだまだ、妄想の種は尽きまじ。ですね。

特筆すべきは:その2
 『F_SM_T』は、時間があるうちに仕上げるべぇと、馬力掛けて、やっつけて。
 6/18から時給1500円です。初出勤日に環状線に閉じ込められて、脱出後も歩いたりバス乗り継いだりで昼過ぎに勤め先に辿り着いて、帰りはTAXIで、その日の時間給を使い果たしたり。は、38万光年のフリーキック。
 8時間フルタイム+通勤3時間でも。7か月間で1000枚を仕上げたということでしょうか。酒も飲んだし、PCゲームもしたし。
 つまり。ちょいと精進すれば、年間2千枚は書けますね。
 そりゃまあ……

 ぶゅん、バッチイィン!
「きゃあああああっ……!」

 なんて斧的屁゚とか論理レス悲鳴とかで何枚も無駄遣いはしてますが。
 しかし。SFを書いてたときとは比べものにならない枚数です。
 今しばらくは『月刊濠門長恭』いけそうです。

 ……何を書くつもりだったんでしょうか。
 もチョイと気の利いた話を書くつもりだったんですが。自マン(きゃあああ、エッチイ!)鱈鱈ぽくなりました。
 それもこれも『陰間寺出世菊』が悪い。祝杯のアルコールが悪い。
 もはや、世界に向かって開かれた社会の窓というか、Mボタンというか……administratorによる嬌声終了です。

posted by 晴鬼 at 22:09Comment(0)日記

戦車・戦艦・戦闘機

HKT48 LIVE!! ON DEMAND

 去年は軟派なニチホン語など解説しましたが、今年はハード路線で攻めてみましょう。
 今は何でもかんでもネット検索で知識を得られますが、基本的な部分が頭にはいっていないと、とんでもないData拉麺を信じてしまう危険もあります。
 以下の記述は、引用作品のタイトルまで含めて、すべて筆者の記憶だけで書いていきます。記事用の画像検索はしますけど。これだけの基礎体力があるから、検索だって適切なキーワードで効率良くできるし、Fakeにそうそうは引っ掛からないという、薄乱狂気の我臀淫水です。

まずは、これをご覧ください。
戦戦戦.jpg
戦車、戦艦、戦闘機――では、ありません。

1:戦車
 ここでは、近現代における戦車の話をします。『ベン・ハー』はお呼びでないです。
 戦車の必要十分条件は、
 ・旋回砲塔
 ・履帯
 ・装甲
 この3点ですね。
1A)旋回砲塔
 360°に射界を持ちます。「砲塔」ですから大砲を装備しているのは自明の理――なのですが、ナチス・ドイツのⅠ号戦車は7.7mm機銃2丁でした。Ⅱ号戦車に至って、1丁を20mm機関砲に強化しました。とはいえ、7.7mmと20mmと1丁ずつでは、ゼロ戦の半分です。しかし、ともかく。旋回砲塔が戦車の必要条件です。
 20世紀のイスラエルだったかスウェーデンだったかに、車高を低くするために旋回砲塔を敢えて排した戦車がありましたが、あれはMBTの役割を押しつけられた突撃砲というべきでしょう。
1B)履帯
 分かりやすく言えばキャタピラですが、商標登録の関係でこういう表記になります。無限軌条という言い方もあります。
 アフターバーナーがリヒート装置とか、味の素が化学調味料とか、宅急便が宅配便とか、アンネがナプキンとかと同じ「言い換え」です。
 履帯が必要条件なのは――タイヤ装備では、泥濘地とか砂漠とか雪原とかで作戦困難だからです。
1C)装甲
 自身の装備砲で撃たれても耐えられる防御力(あれ、これは戦艦だっけ?)が基本です。とはいえ、CWISでしたか、飛んでくるミサイルも砲弾も20mmバルカンで撃ち落とすやつ。あれが戦車に搭載されたりすると、分厚い鋼は無用になるかもしれませんが。近未来にはレーザーですかね。
 写真の戦車モドキは、装甲戦闘兵員輸送車(Armored Fighting Infantry Vehicle)です。1個分隊程度の兵員を輸送するのが主目的です。上記3条件には含まれていませんが、より根本的な「目的」が違います。まあ、装甲が薄いので、これも戦車の必要条件を満たしていないですね。

 こういう必須知識を持たないキャスターやアナウンサーが、履帯装備装甲車や戦闘兵員輸送車を、ジュッパヒトカラーゲンで戦車と解説したりしてます。平和に無関心なニチホン独特の現象ですね。まあ、英語圏ではイチイチMBTとは言わず、Tankとだけ言うでしょうし。見分けに自信が無ければCombat Vehicleで間に合うでしょう。ニチホンのアナウンサーも軍用車くらいにしとけば恥を掻かないのに、それではインパクトがノンパクトと忖度(誤用)してるんでしょうかね。
 平和を欲するなら、戦争について知悉しなければなりません。戦争に耳も目もふさいでキュージョーキュージョーと呪文を唱えていると、そのうち窮状を招くことでしょう。敵を知り己を知れば百戦危うからずして平和を維持する――です。

 雑学:突撃砲と自走砲。
 戦車から旋回砲塔を取っ払って、そのぶん、同じサイズの戦車よりも大口径・長口径長の砲を持つ履帯戦闘装甲車両(という軍事用語は無いはずですが)を、突撃砲と呼びます。現代では絶滅種ですね。もっとも栄えたのは、ナチスドイツ陸軍でしょう。歩兵随伴兵器から戦車キラーに進化した歴史は省略。
 突撃砲と同じで、旋回砲塔を持たない戦闘車両に自走砲があります。
 違いは、戦車や突撃砲が直接照準(目に見えている目標を撃つ)であるのに対して、自走砲は間接照準です。通常は、敵に近接した観測員からの報告を受けて照準を修正します。いまは、無人観測機かな。
 自走砲とは、文字通り、自分で移動する大砲です。砲兵の管轄です。敵の直接攻撃は想定していませんから、装甲は無し。
 ちなみに。現代の戦車(Main Battle Tank)は、走行しながら照準射撃できますが、自走砲はできません。てか、しません。ジャイロ安定装置とかソリッドステート・コンピュータの無かった時代には、停止して(ディーゼルエンジンの振動とか治まってから)射撃していました。ノモンハン事件かなにかで、ソ連軍の戦車がこちらへ突撃しながら撃ってきたのは、まともに戦車のことを知っている将校を首チョンパ(実際にはシベリア送りと銃殺)したスターリンの功績です。

 まだまだ書きたいことはありますが、つぎ、いきます。
 なお、口径と口径長をさり気なく書き分けたりしていますが、疑問を持たれた方は、各自ググるなりヤフるなり、バイドる(個人情報ダダ漏れ覚悟でね)なり、してください。

2:戦艦
 まずは、最近で女淫女陰(ほとほと)嘆いたエピソード。
 「アメリカ海軍に学ぶ『最強のチーム』のつくり方」という文庫本。濠門長恭クンのSM小説みたいに長いタイトルです。
 原題は「It’s Your Ship」姦にして尻ではなく、簡にして潔です。著者がマイケル・アブラショフという、WASPでないと自明な名前というのも、現代アメリカを表徴してますね。
 この中に、自身の乗艦を指して「戦艦」と呼ぶクダリがありました。これは、99.99%の確率で誤訳です。原文は War Ship すなわち戦闘艦艇でしょう。戦艦は Battle Ship です。湾岸戦争で真珠湾から甦ったダンカン・アイダホ(違)が地上砲撃を加えたのが、最後の実戦参加です。以後、現役の戦艦は地球上から消え去りました。
 戦艦とは……敵の戦闘艦艇を攻撃するために可能な限りの大威力の砲を装備し、かつ、自身の備砲に通常の交戦距離から撃たれても耐え得る装甲を持った戦闘艦艇。でしょうかね。
 今の戦闘艦艇は、護衛艦にしてもフリゲート艦にしてもミサイル巡洋艦にしてもイージス艦にしても強襲揚陸艦にしても空母(いい加減にせい)、ペコペコです。ミサイルに耐えられる装甲厚なんて、非現実的ですもの。
 かつての戦艦でもバイタル・パート(機関部とか弾薬庫など)はじゅうぶんに装甲していましたが、艦橋(提督とか艦長とかが詰め込まれてます)とか照準装置とかレーダーとかの上部構造物は脆弱でした。空母が飛行甲板に一発被弾すれば実質的な戦闘力(着発艦能力)を奪われるのといい勝負です。なのに「戦闘航行に支障無し」なんて打電した瑞鶴か翔鶴かの艦長は、所詮は大砲屋ですね。
 ちなみに。最強の敵が自分自身となったとき、その生物(でも兵器でも)は進化の極致に達したのだという説を、前世紀に読んだ記憶があります。戦艦にしても戦車にしても、最終的にはそこまで到達――した瞬間に、パラダイム・シフトが起きました。横文字を使うと(E)です。サステイナブルなプロダクティングアクティヴィティとか、ポリティカルパーティーのマニュフェストとか、リザーブのドタキャンとか。
 針路戻セーッ! 戦艦に対する航空攻撃、戦車に対する攻撃ヘリコプター。となると、これを超克する事象が生起する――のは、あまり近くない未来でしょうか。滑空戦車はすでに出現して滅亡しましたが(YouTubeの段ボール電動ファン模型戦車は与太話に過ぎません)、宇宙戦艦ヤマトとか。余談が脱線して虚数空間に飛翔したので打ち切りましょう。

 雑学
 では、海軍の艦艇は軍艦と呼べばいいのかというと、これも微妙です。帝国海軍では、駆逐艦や潜水艦は軍艦ではなく補助艦艇に分類されていました。そのいっぽう給糧艦(動く冷蔵庫兼台所)は戦闘能力皆無に等しくても(わずかに砲を装備していたっけ?)軍艦でした。見分け方は簡単。フィギュアヘッドに16弁の菊が有るか無いかです。
 アナウンサーとしては、現代の海軍についてなら、無難に戦闘艦艇と言っておけばよいかもしれません。現代日本では職業軍人でさえも、自軍の空母のことを多目的用途護衛艦とか称してますもんね。戦車を特車とか、工兵部隊を施設科と呼ぶのと同じです。
 これに関して、予定原稿を書いている今現在。昔のSFか今の厨二かって、映像を見ました。漢字ルビです。
 "Thesi is Japan-Navy"のルビが「日本海上自衛隊」でした。
 濠門長恭クンを見習いなさい。『魔女狩りのプロローグ』では、横文字にルビを振っていません。神(ではない)に呼びかける言葉は
 "The administrator who exists beyond the time-space far far away"です。その場面での説明も抜き。

 脱線
 「南方戦線で兵士たちはたいへんに苦労しました」とか書いたノンフィクション作家が、「俺たちだって苦労したんだ」と、元下士官や将校からツッコまれたとか。旧日本軍では、兵士とは三等兵(昭和16年頃まで)・二等兵・一等兵・上等兵・兵長を謂います。伍長以上は下士官、少尉以上は士官(将校は戦闘科のみ@陸式)、少将(日本に准将は無い)以上は将官です。女子陸軍三等兵は、兵士ではなくMチック・ヒロインです。

3:戦闘機
 これは、まさか間違える阿呆はいないだろうと思っていましたが、そうでもないとか。画像は、A4攻撃機です。戦闘機はFighter、攻撃機はAttackerですね。最近は機種統合とかMulti-Roleとかで、F/Aも盛んです。FAではないです。まして、AF(Auto Focus または Anal Fuck)でもないです。有馬温泉は封印です。F/Aは戦闘攻撃機です。大戦末期なら戦闘爆撃機です。なんせ、P47なんか、日本の重爆くらいも爆弾を搭載できたし、A4はB29並みの搭載量でしたっけ。
 まあ、B52やB1を戦闘機と呼ぶ大阿呆はいないでしょうが、米空軍自身でさえ、初代ステルス爆撃機にF117のデジグネーションを割り振っていたくらいです。たしかに、防諜膨張した胴体です。そういう状況ですから(どういう状況だ?)、A4やA10を戦闘機と勘違いしている小阿呆はいると思います。ちなみに、1$銀貨を入れると30分だけ飛ばせるCOIN機なんてのもあります。
 この項目は、平均的ニチホンビトがやらかしそうな勘違いの見当がつきません。てか、筆者の基礎体力では、腕立て伏せを1回も出来ない虚弱児童なんて想像すらつきません。ので。

 雑学
 戦闘機の(でも攻撃機でもいいですが)風防、キャノピー、乗員を包んでいる透明な覆い。これ、どんな材質で作られているかご存知でしょうか。厚さ30mmを越える防弾ガラス――だったのは、5昔前くらいまでの、風防正面の極一部分のみ(バブルキャノピーのP51Dでも、そこだけ半楕円形の枠で区切られているでしょ)。WWⅡから現在まで、ずううううっと、有機ガラス製です。もっとポピュラーな単語を使えば、アクリル樹脂。もちろん、昔と現在とでは、強度は月とスッポンポンくらいに違うんでしょうが。もしかすると、現代のやつは拳銃弾くらい弾き返すかもしれませんが。20mmバルカン砲を喰らえば、穴が明くくらいでは済まないでしょう。なんたって、炸裂弾です。しかも、与圧キャビンです。せいぜい0.3気圧くらいですが。まして、ミサイルにおいては、おや、まあ!
 ここらあたり、かつてのゼロ戦の思想と同じだと思います。敵に撃たれる前に撃ち落としてしまえ、ですね。でも、先制攻撃どころか火器管制レーダーを照射されても手出しできないJ隊には不向きです。どれだけ重量が嵩もうとも空気抵抗が増えようとも、機体は50mm厚ハーベイニッケル鋼で装甲して風防はケブラー繊維とアラミド繊維を重層構造にした防弾ガラスで作るべきです。まともに飛べませんが、撃ち落とされる心配もなくなります。実に平和的でよろしい。でも、AAMの直撃とかA10の30mmバルカンとかは……どうなりますかね。

 と、まあ。こんな調子でアレコレ書き散らします。
 セーラー服と機関銃につていは書きませんが、短機関銃と軽機関銃については、書くかもしれません。
 セーラー服と三角木馬については、[硬式]ブログのほうで探してください。
同人誌、同人ゲーム、同人ソフトのダウンロードショップ - DLsite

posted by 晴鬼 at 22:00Comment(0)日記

お魚になったメール♪ もうちょいで食べるとこだった。

おさかなめえるかいてい.png
 こういうメールが届きました。
 AMAZONに登録していないメルアド宛てでしたけど、最近の注文で、こちらを使ったのかな?
 まあね。登録してあるアカウント宛にも、以前届いたことがあります。
 そのときは、
 1:AMAZONは「うっかり」してると自動的にプライム会員に登録してくださりやがるから、またかよ。
 2:クレジットカードは更新して末尾番号とか変わるから、そのせいだね。
 3:自動的に失効するなら、わざわざカスタマーサービスに「プライムやんぴ」連絡しなくていいから、助かるね。
 ということで放置しましたが。
 今回は別のメルアド宛です。下手して二重登録になって、二重に請求されてはかなわんので、AMAZONにブラウザのブックマークからアクセスして、ヘルプページで「すぐ電話ちょうだい」しました。
 アレコレやりとりして。別のメルアドでの登録はないとのこと。

 ここで、FLAG&気がつきました。
 このメールの「支払方法の情報を更新する」ポチしました。

うそろぐいん.png
 こういう画面です。
 そっくりです。本物は[メールボックス]とかいうのが、本物では[Eメールまたは携帯電話番号]ですね。
 アドレスバーをみると、 http://asmszon-jolpop.com amazonでなくasmszon。しかもオマケ付き。
 ここまで確認して、AMAZONのヘルプデスクとの電話遣り取りはおえて。

 フィッシングサイトにログインしてみましょう。
 メールボックス:uso800@yakisoba.ufo
 パスワード  :314159265

 すると、こうなります。
つづき.png
 続けましょう。
うそうそ.png
 これで登録します。
おしまいかな.png
 終わりました。もう用がないとばかりに、手抜き画面ですね。
 さらにポチると、正規のAMZON通販のトップページに飛びます。


 asmszon殿、ネタの提供に感謝いたすまし。
 ↑余談です。
 SFマガジンに掲載された藤子不二雄のSF短編です。彗星が地球にぶつかって人類滅亡という噂が飛び交って。
 テレビ番組中で、大橋巨泉をモデルにした司会者が、富士の裾野に建設されている大脱出ロケットの写真を暴露して……番組中断。再開されると、女子アナだかMCだかパンチラ担当だかが、口をわななかせながら
「番組中、おみぐゆしい点のあるますたとこをお詫び致すまし」とか言う訳です。
これが、単行本収録時には「おみぐるしい点のありましたことをお詫び致します」に訂正されてます。
 スカポンタンな校正者ですね。
 拙も、事場阿蘇微とかよくします。「これは筆者がわかってやらかしている」と読者に分かってもらうには、意図しない誤字脱字誤用が無いように気をつけねばなりません。

 今回は画像で画面が長くなりました。
posted by 晴鬼 at 17:19Comment(0)日記

ふんどし 拷問

電子書籍 コミック

 新年早々、エロい話題ですみませんね。ま、淫語は使わないし(濠門長恭クン基準)掲載画像はUnrealで局部描写もないし、況や製鋼描写において親不知。決してポルノじゃござんせん。
 DLsiteには数万だか数十万だかの作品/商品があります。ここで、全年齢/成人男性/腐女子/ゲイとか同人誌/商業ゲーム/商業コミックなどのジャンル指定は無しで[ふんどし 拷問]で検索すると、たった17点しかHitしません。[褌]は[ふんどし]に含まれて漢字表記に絞られて12点に減ります。
 そして、なんと。17点(12点)中5点までは濠門長恭クンなのです。
ふんどし拷問赤枠.jpg
 検索結果は、各作品に登録されている(10個まで)キーワードだけでなく、作品紹介文とかタイトルとかも含むようです。
 わりと、2017年以前が多くて最近は少ないですね。それだけ、かつてはこの2ワードに執着していて祝着至極です。

 でも、褌はほんとに気持ちが良いというか身も心も引き締まるというか。緊褌一番カステラ二番三時のおやつは文明堂です。あ、ここでいう褌は六尺褌です。縄褌も含みますが、これはある意味では非実用的ですし、別の意味ではすこぶる実用的です。越中褌は、これは便利です。出産直後に使われる丁字帯も越中褌の一種です。ユルユルです。もっこ褌は女性向けだと「お馬さん」という生理帯になります。黒猫褌は和製Gストリング旧名バタフライですね。露出なら黒猫褌、股間緊縛なら六尺褌。腰に巻くかわりに胸を巻く九尺褌もあります。これは縄褌と同じく女性向けですね。濠門長恭クン基準です。

 褌談義はこれくらいで。つぎ、拷問。
 濠門長恭クンの場合、大変にストイック(?)です。女囚(ぎりぎり美少年を含みます)に回復不能なダメージを与えない。指切断とか硫酸や溶けた鉛を垂らすなんてのは御法度です。なので、十露盤責めも石を乗せる場合は短時間にとどめて、あとで医師に治療させます。
 くすぐり責めは人気のジャンルみたいですが、どうも濠門長恭クンの好みには合いません。快感責めと重なってくるからでしょうか。
 あと、脚の数が完全でない蟲も、これは濠門長恭クンが生理的に受け付けません。厳密にいうと、ナメクジは駄目でカタツムリはOKとか、ミミズは駄目で蛇はOKとか。え? 蛇はどういうふうに使うのかって? 毒蛇に咬ませるぞなんて威しではないですね。ここは健全なブログですので、読者各位で想像してください。
 追記:膜の破損は回復不可能ですが、これはアプリオリです。デファクトスタンダードです。
    Strongly recommendedです。

 いささかアカデミック(垢出身苦?)になりますが。
 拷問というのは、少女に自白や思想転向を迫る目的で行ないます。前者は一般女囚、後者は切支丹娘です。女スパイの場合は自白でなく情報提供ですね。あえて区別すればですが。
 漢字使用国家における特定宗教への弾圧は、改宗を迫るというより、見せしめのリンチに近いと、これはもちろん濠門長恭クンの独断と偏見です。炎上は構いませんが、刺客を寄越したりはしないでくださいね。
 で、まあ。サディストが本人の(&マゾ女の)愉しみの為に施す肉体的精神的性感的な責めは、厳密には拷問でないわけです。
 濠門長恭クンは、そういうのは、あまり好きでないです。いえ、状況次第ですよ。
 『Family SM Triangle』では名分抜きで父親が実の娘を責めまくりますから。
 女房をNTR駆け落ちされて、逃げた男の実の娘(と、書かないとジャンルが違ってくる)に、「女房の代わり」をしろと強要して、実際には後に村人と共用することになるのですが、それはさておき、娘がYesというまで縄と鞭で説得したり。
 ピンクどころかゼロ戦レッドな海女ショーに自発的に出演するよう逃げ場のないクルーザー(巡洋艦ではないです)の上でワニグチクリップで説得したり。
 拷問をするにしても、そう簡単に白状されたらつまらないので猿轡……これ、前にも書きましたね。

 そういう訳でこういう次第でああいう感じでどういう物か
 これからも褌・拷問・強要・共用などなど書き散らしていく所存です。強引な結語。

PCゲーム、PCソフトのダウンロードショップ - DLsite Soft
posted by 晴鬼 at 05:24Comment(0)日記